2010年04月22日

患者・家族への支援活動を顕彰−脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」(医療介護CBニュース)

 日本脳卒中協会とサノフィ・アベンティス社は4月20日までに、脳卒中の患者やその家族に対する支援活動に貢献した個人や団体を顕彰する「サノフィ・アベンティス賞」を創設した。

 脳卒中では、治療やその後のリハビリテーションなどに長い時間がかかる場合が多く、患者やその家族の支援が急務とされている。こうした状況を踏まえ同協会は、脳卒中患者やその家族への教育や訓練、社会参加への支援活動に貢献した個人や団体を顕彰するサノフィ・アベンティス賞を創設することを決定。会員に対し、賞に該当する個人や団体の推薦を呼び掛けている。

 受賞者の選定は、毎年1回行われる。第1回の受賞者は5月29日、日本脳卒中協会総会・脳卒中市民シンポジウムで発表される。


【関連記事】
脳卒中地域連携パス、標準化へ―東京都
「総合リハビリ料」新設で関連5団体が要望書
脳卒中対策の立法化に向けて協議会を設立
「脳卒中対策基本法」議員立法で制定目指す
「脳卒中政策サミット」を開催―対策基本法の実現目指す

山崎宇宙飛行士 ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ(毎日新聞)
村木被告「(検事に)腹が立った」と涙 郵便不正公判 第17回詳報(産経新聞)
外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に−日本対がん協会(医療介護CBニュース)
近所住民「まさか」 堺1歳男児死亡 病院搬送すでに冷たく(産経新聞)
posted by キタミ サチコ at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

「日本の存在示せた」=鳩山首相、帰国の途に(時事通信)

 【ワシントン時事】核安全保障サミットに出席した鳩山由紀夫首相は13日夕(日本時間14日午前)、政府専用機で帰国の途に就いた。これに先立ち、首相はワシントン市内で記者団に「核テロの脅威に世界が協力し、情報を共有しようということができ、大変意味があった。日本はしっかりと存在を示すことができた」と同サミット参加の意義を強調した。
 また、首相は「オバマ米大統領が指導力を発揮できたことは意味がある」と述べ、「核なき世界」を掲げる同大統領の核軍縮努力を後押ししていく考えを示した。 

「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
<火山噴火>JALモスクワ便が成田到着 4日ぶりの欧州便(毎日新聞)
懲罰委員長に浅野氏内定=自民(時事通信)
一部が殺害ほのめかす=一家3人遺体事件−長野県警(時事通信)
競争激しい旧試験(産経新聞)
posted by キタミ サチコ at 03:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

「銀閣寺」修復が完了=内部に黒漆、創建時を復元−京都(時事通信)

 「銀閣寺」として知られる慈照寺(京都市左京区)の国宝・観音殿の修復工事が完了し、12日に落慶法要が営まれた。観音殿2階の「潮音閣」内部には黒漆が塗られ、室町時代の創建時(1489年)の姿が復元された。
 本格的な修復は2008年2月に始まり、こけら屋根のふき替えや耐震化などが行われた。工事に伴う調査で、1階の「心空殿」に仏像を安置する「仏間構え」などがあったことが分かった。 

【関連ニュース】
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
予備費で学校耐震化推進へ=今国会後に閣議決定
予備費で追加経済対策策定へ=学校耐震化などに2兆円
仏頭すげ替えは著作権侵害=寺に広告掲載命令
阿修羅像の画像サービス=アイフォーンで鑑賞

船橋で潮干狩り始まる 家族連れでにぎわい(産経新聞)
次世代車普及、2020年に最大50%に…経産省(レスポンス)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
<英語指導助手>千葉県柏市で「偽装請負」認定 授業できず(毎日新聞)
沖縄密約「全面開示」 どよめく原告 「一種の革命」(産経新聞)
posted by キタミ サチコ at 04:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。